「大阪市に住もうかな…。でもどこがいいんだろう。」
「関西に住むのは初めてだな…。それなのに関西人の中でも特にキャラが濃そうな大阪って大丈夫かな…」
注文住宅、単身赴任、転校、大学が大阪にある…等々、様々な理由で大阪市に住むことを検討している方も多いのではないでしょうか。しかし、大阪市といっても本当に様々な地域があります。
そのため、どの地域に住むのがいいのかな、なんて迷ってしまうことでしょう。
今回は、大阪市のたくさんの区の中から、いくつかのエリアを取り上げ、それぞれの特徴についてご紹介します。
■大阪市にはどんな区がある?
大阪市には24の区があります。大阪市にある区を列挙すると、
北区・都島区・福島区・此花区・中央区・西区・港区・大正区・天王寺区・浪速区・西淀川区・淀川区・東淀川区・東成区・生野区・旭区・城東区・鶴見区・阿倍野区・住之江区・住吉区・東住吉区・平野区・西成区です。
■大阪市の各エリアの特徴
⒈ 北区
大阪市の中で一番の繁華街、それが北区です。梅田があり、商業施設もオフィスビルも数多く存在します。商業施設としては、阪急百貨店・阪神百貨店。ヘップファイブ・グランフロント・ヨドバシカメラなどが挙げられます。
飲食店も豊富で、大阪駅前ビルや新梅田食道街の中には、様々なジャンルのレストランはもちろん、居酒屋も数多く入っています。どの店も比較的安いです。ここはさすが天下の台所、商人の街大阪、といったところでしょうか。
少し高級な居酒屋やキャバクラを利用したいなら、北新地という地域に行くのがおすすめです。
北区の地価は比較的高めです。そして、物価も高くつくため、生活にかかるコストも高くなる地域ではあります。
⒉ 浪速区
北区の次に栄えているのが浪速区です。
高島屋・なんばパークスといった商業施設があります。おしゃれ好きが集まる堀江、東京でいう秋葉原、日本橋、新鮮な魚を扱う黒門市場などがあります。
北区ほどはしませんが比較的高いです。
⒊ 阿倍野区
アベノハルカスで一躍有名になった区です。浪速区よりもさらに安いです。
⒋ 平野区・天王寺区・中央区
子育て世帯に非常に人気のある地区です。お子さんのいらっしゃる家庭は検討することをおすすめする区です。
⒌ 鶴見区
大阪市北東に位置する区です。鶴見緑地公園があり、スーパーマーケットも多いなど住みやすく、子育てにも向いている地区だと言えそうです。
■まとめ
今回は大阪市の各エリアの特徴をご紹介しました。参考にしてみてください。

日ごろより夢工房をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

どんなご質問もLINE@で、夢工房スタッフが丁寧にお答えいたします^^
お役立ち情報やお得な情報等も無料で配信いたしますので、
ぜひ「友だち追加」を押してくださいね♪
自然素材と無垢材の家づくりは、夢工房へお任せください☆

夢工房のLINE@(ID検索の際は、@をお忘れなく)
@nsa9105a


友だち追加