「子供ができたので子供のために引越しを考えている」
「仕事が安定してきて自分たちの家が欲しい」
など皆様、様々な理由で注文住宅をお考えだと思います。

住宅の購入は、人生で最も楽しく、最も大きな買い物でしょう。
そんな住宅の購入であるから、しっかりとプランを練って最高で最大の買い物にしたいですよね。

理想の注文住宅の建築には、建売住宅を買うよりも長めの期間が必要です。

なぜなら、注文住宅は自由度が高くご自身の意向に沿ってすすめられる分、打ち合わせにかかる期間が必要となってくるからです。

そこで今回は、理想の注文住宅を実現するために「打ち合わせで決めること」と「打ち合わせに必要な期間の目安」をご紹介します!

[打ち合わせで決めること]

注文住宅の打ち合わせでは決めるべきことはたくさんありますが、中でも重要なのは間取りについてです。

どの位置にリビングを持ってくるか、また部屋をいくつに分割するかなどです。これによって暮らしの快適さが左右されるからです。

それ以外に打ち合わせで決めることには、外壁やフローリングの仕様が挙げられます。この打ち合わせをする時は、それぞれの分野のプロと打ち合わせをしていくことになります。

いずれの内容を決めていく段階も、理想の住宅を建てる上でとても重要なので、焦らずにしっかりと時間をかけて決めていくことが肝心です。

[打ち合わせに必要な期間]

注文住宅は先ほど述べたように、非常に自由度が高く、打ち合わせで決めることがたくさんあります。したがって、少々日数が必要になってくるのですが、必要な日数は人によって様々です。

また、その打ち合わせに割くことができる1日あたりの時間にもよります。

朝から夕方まで打ち合わせをすれば日数は少なくて済みますが、短時間での打ち合わせであればその分日数はかかってしまいます。
人によって様々ですが、平均的な期間は3ヶ月です。

しかし、2ヶ月で打ち合わせ完了になられる方もいらっしゃいますし、一年かけてじっくりとお家のこだわりをお決めになる方もいらっしゃいます。お仕事や家事の都合に合わせて、打ち合わせを進めていくと良いでしょう。

 

以上、理想の注文住宅を実現するために知っておくべき打ち合わせの内容に触れて、平均的な打ち合わせ期間についてご紹介しました。理想の住宅を早く完成させたくお急ぎになる気持ちもわかります。

しかし、一生で一番重要な買い物の一つである注文住宅ですので、焦らずじっくり決定されることをおすすめします。
上述したことを参考に、理想の注文住宅を実現していただければ幸いです!

日ごろより夢工房をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

どんなご質問もLINE@で、夢工房スタッフが丁寧にお答えいたします^^
お役立ち情報やお得な情報等も無料で配信いたしますので、
ぜひ「友だち追加」を押してくださいね♪
自然素材と無垢材の家づくりは、夢工房へお任せください☆

夢工房のLINE@(ID検索の際は、@をお忘れなく)
@nsa9105a


友だち追加