リノベーションマンションモデルルーム | グランド・シーズ住之江

開催会場

大阪市住之江区浜口西2-12-11 グランド・シーズ住之江

詳細な住所についてはお問い合わせの上ご確認ください。

マンションリフォームにも自然素材とも暮らす贅沢を。

マンションには管理規約に決められた防音床材を使用する必要があります。既製品では複合フローリングのフローリングを推奨されることのほうが多いことでしょう。

複合フローリングのほとんどは木の模様があるシートや化粧板と呼ばれる薄くした木に接着剤で引っ付いた合板に張られたものです。

夢工房ではマンションリフォームの階下への防音に適した工事を行うことで、自然素材の天然木を使用したリフォームをすることができます。

マンションリフォームでも健康リフォーム。

マンションで健康に暮らすために大切なことは、カビを防ぐことです。マンションは気密が比較的高いと言うことと壁面の温度差により結露を発生し、カビが生えやすい環境となってしまいます。

カビが健康を害することは皆さんもご存じだと思います。

今年の冬も北側のお部屋にカビの発生する危険は迫っています。シラス壁自体に断熱性能があるため、壁が冷えにくくなるため結露を防ぎ、カビの発生を抑制します。

また無垢のフローリングとシラス壁によって湿度コントロールにより、過度な乾燥や湿気を抑えます。

構造見学会で見ていただきたい各素材について

桧の無垢フローリング|リビング

無垢フローリングとは木から切り出したフローリング。
実はフローリングのほとんどは複合フローリングと呼ばれる木風のシートや薄くスライスした木などの化粧板をした合板です。

本物の木だからこそわかる木本来の肌さわりなどを体感してください。

桐の無垢のフローリング|寝室

桧の無垢フローリング同様、桐木から切り出したフローリング。
吸湿性に優れており、狂いにくいという特徴を持っています。

防虫効果もあることから昔から高級タンスなどに利用されてきました。
熱伝導率が低いため、マンションの床に設置すると冷たくならない床として活躍します。

(壁仕上材)シラス壁|リビング・寝室

健康意識の高まりとともに注目されている商品のシラスとはマグマが噴火と同時に冷やされて火砕流となり、堆積したものです。高純度無機質セラミック物質で自然素材100%の壁仕上げ材。調湿機能・消臭・分解、殺菌、イオン化など室内の空気を浄化で、高い信頼性をもち、代表の自宅にも取り入れているシラス壁

お電話でのご予約・お問い合わせ
06-6625-5621